attole attole 筑波研究学園都市科学Attoleトップへ
筑波研究学園都市科学Attole 研究所一覧
文部科学省関係機関 内検索 / 独立行政法人物質・材料研究機構
戻る[1-20件/29件中]次の20件
  • 独立行政法人物質・材料研究機構
    物質・材料科学技術に関する基礎研究及び基盤的研究開発等の業務を総合的に行うことにより、物質・材料科学技術の水準の向上を図る
  • MANA(WPI国際ナノアーキテクトニクス研究拠点)
    MANAは文部科学省の世界トップレベル研究拠点プログラムで、2007年に他の4機関とともに、独立行政法人としては唯一、助成対象機関に選定されたNIMSの拠点です。プログラムの目標達成とともに、持続可能社会の実現に向けた革新的材料の創出に挑戦しています。
  • NIMS物質・材料データベース
    物質・材料に関する世界最大級のデータベースを公開しています。新材料の開発、材料の最適な使用、最適な材料の選択に役立つソリューション獲得を支援しています。
  • センサ材料センター(4)
    社会の安全・安心の形成および維持に障害となる事象、化学物質、病原体等のセンシング技術を開発する際に必要となる基盤研究を行います。その知見に基づき、新しいタイプの深紫外光センサ、化学センサ、圧電センサを開発します。
  • データシートステーション(5)
    機械構造物の安全性・信頼性向上を目的として、クリープ・疲労・腐食・宇宙関連材料強度に関する材料特性データを取得し、構造材料データシートを作成しています。
  • ナノセラミックスセンター(5)
    光、電磁機能、耐熱性や高強度といった基本的特性の先鋭化に加えて、これらの特性を意図的に重畳させた多機能性のイノベイティブセラミックスを創製すること目指しています。
  • ナノ計測センター(2)
    ナノマテリアルの研究開発に資する高度かつ高精度なナノ計測基盤技術を提供
  • ナノ物質ラボ(6)
    ナノ関連物質に関する研究を始めとして、物質・材料の基礎的側面に焦点を当て、次世代材料の礎となる萌芽的研究を行っています。
  • ナノ有機センター(8)
    ナノ有機モジュールの合目的なナノアーキテクチャーを設計し、新機能を持つバイオポリマー、生体分子の超高感度のシステム、あるいはグリーンケミストリーを支えるナノ分離膜の開発などを目指しています。
  • ハイブリッド材料センター(3)
    新しいコンセプトに基づく複合・複相材料やコーティングの開発を行っています。異種材料をナノレベルからミリレベルで巧みに複合化・ハイブリッド化し、プラントや輸送機器などの安全向上に寄与するフェイルセーフハイブリッド材料の創出を目指します。
  • 強磁場共用ステーション(2)
    世界最高レベルの磁場発生技術および低温発生技術を開発。応用として材料科学、ライフサイエンス、エネルギー、環境など様々な観点から取り組んでいる。
  • 計算科学センター(3)
    ナノ領域で新しい機能を有する次世代材料を実現するための理論基盤の構築を推進し、デザインルールを探索して新規な物性・機能の提案を目指す。
  • 光材料センター(4)
    いわゆる無機化合物の結晶に加え、微粒子を配列させて構成したフォトニック結晶も含めた広義の結晶を研究対象とし、その組成・構造や形態制御を通じて、赤外線から紫外線にわたる様々な波長域での光源や光学素子に応用できる新たな材料の開発を推進しています。
  • 光触媒材料センター(4)
    新規光触媒材料の開発及び高機能化に関連する基礎・基盤研究を行い、持続可能な社会実現のための環境低負荷型浄化技術及び太陽光エネルギー変換技術の開発を目指しています。
  • 材料ラボ(4)
    独立行政法人物質・材料研究機構 材料ラボのホームページ。個人の発想と材料/材料技術へのこだわりを重視する研究を行います。
  • 材料信頼性センター(5)
    鉄鋼等の構造材料の実用環境中におけるクリープ・疲労・応力腐食破壊の寿命評価手法に関する研究と開発。
  • 材料創製支援ステーション(3)
    研究ユニットで進められている最先端の研究を「研究支援」あるいは「ものづくり」の観点から支援する部署として、「設計試作」および「創製技術」の2つのセクションにおいて研究者と密接に連携を図りながら成果の発展に大きく貢献しています。
  • 次世代太陽電池センター
    III-V族窒化物太陽電池、薄膜シリコン太陽電池、色素増感太陽電池、有機薄膜太陽電池、量子ドット太陽電池の基礎研究を行っています。
  • 磁性材料センター
    ユビキタス社会発展のための磁気記録システムやスピントロニクス素子開発に必要な磁性材料の開発、ならびにエネルギー・環境材料としての永久磁石開発とそれに必要な基礎研究を行っています。
  • 新構造材料センター(4)
    ナノ−ミクロの階層的組織制御により、金属系構造材料やその継ぎ手の高性能化(高耐久性・高成形性・高靱性)や、より軽量な高比強度材料、より高温で長時間使用可能な耐熱材料、メンテナンスフリーの耐食材料など、高性能な構造材料の実現を目指しています。
戻る[1-20件/29件中]次の20件

つくば市限定地域情報検索:地図検索:地域ポータルサイト「筑波研究学園都市科学Attole」 つくば市地図連動ロボットサーチエンジン「筑波研究学園都市科学G-attole」(電子国WebシステムActiveX版) つくば市地図連動ロボットサーチエンジン「筑波研究学園都市科学G-attole」(GoogleMapsAPI版) つくば市地図連動ロボットサーチエンジン「筑波研究学園都市科学G-attole」(Virtual Earth版) 「筑波研究学園都市科学Mapoint」(電子国WebシステムActiveX版) 「筑波研究学園都市科学Mapoint」(GoogleMapsAPI版) 「筑波研究学園都市科学Mapoint」(Virtual Earth版) 「筑波研究学園都市科学Mapoint」(Yohoo!版) つくば市限定生活ガイド検索システム「筑波研究学園都市科学L-Guide」